神戸市小規模保育事業:「小規模保育園CHES(チェス)」

神戸市(垂水駅周辺)で保育園を
お探しの「安心して働き続けたい」ママへ

「小規模保育園CHES」が2014年4月に新規開園して以来、保育全般に関わる制度が一新され、申し込み手続き等多少変化もありましたが、今年度も「小規模保育園CHES」では以前にもまして幼いお友だちとともに穏やかに過ごすことができました。

 

2018年(平成30年)4月からの新年度は、卒園生を数名送り出すこともあり、受け入れ枠に少し余裕がでてくる見込みです。ただ、基本の定員枠は「12名」。「小規模保育園CHES」のご利用を希望される方は、できるだけお早めに「垂水区こども家庭支援課(こども福祉係)TEL:708-5151(代)」 の窓口で「小規模保育園CHESを利用したい♪」とご相談ください。

 

もちろん、「小規模保育園CHES」の施設内の見学も大歓迎です。無垢材で囲まれた穏やかな保育環境をお子さんと一緒にぜひ一度体験してみてください。施設見学をご希望される方は、お電話で直接(078)754-7500まで連絡をいただけるとありがたいです。また下記の申し込みフォームからもかんたんにできます。

mousikomi

…ところで、いまとなっては、4人からスタートした2014年4月開園当時が懐かしいような気もします(^○^)。こんな「小規模保育園CHES」の2014年7月から9月の様子をまとめて振り返っていますので、↓こちらもご参照ください。

 

入園したばかりの頃には、ママと別れるときに少しメソメソしていたお友だちも、いつしかすっかり慣れてきて、見学にきたお友だちのお世話をしてみたり、2歳児が0歳児のお世話をしようとがんばってみたりと、「小規模」ならではの家庭的な距離感にみんなとっても居心地よさそう。おまけに保育士の先生との距離もぎゅっぎゅっと近いので、新しい友だちが園生活に慣れるのもなんだかとても早い気がします。

 

image7 「小規模保育園」って?

「育児休業もあと少し、これからも安心して働き続けたい!」

「子どもの保育所(園)が決まれば、仕事を探したい!」

「育児をしながら、仕事に集中するのが難しい…」

 育児と仕事を両立させるためには、とにかくまずはimg057111区役所で相談、そして「保育所(園)」の申込み。ところが数日後届いたのは、「空き」がないことを知らせる保育実施「保留通知書」。子どもの保育所(園)が決まらないと、安心して働き続けられるのかどうか、かなり不安…(-_-。)

 

そこで、育児をしながらでも安心して働き続けたいママを応援するために、国が「新しく」制度化した保育施設が「小規模保育園」です。

 

とはいえ、「小規模保育園」は平成26年4月から始まったばかりの「新制度」。まだ聞きなれないママにとって、やや漠然としているのかもしれません。

  • 小規模保育園CHES(チェス)」は、神戸市従来の「保育所基準」のもとに運営され、職員はすべて保育士、しかも経験豊かな先生ばかり。
  • 給食も毎日実施、栄養士の管理の元、調理師による自園調理(食物アレルギーにも対応)。
  • もちろん、保護者の方に月々負担していただく保育料も、従来の神戸市保育園(所)基準と同じ、入所するお子さんの世帯の前年分の市民税額等によって決まります。

詳細については、【 2,3号認定(保育利用)のご案内(PDF形式:1,373KB)】もご参照ください。

 

image7 CHESが「神戸市小規模保育事業」に共感し、参画させていただいた理由

img05811こんにちは、インターナショナル・プリスクールCHES代表の森本まさみです。なぜ、私たちが、インターナショナル・プリスクールとは別に、「小規模保育園」に参画させていただくことにしたのか、その理由は…。

 

私事ですが、ふたりの息子がまだ幼かった頃(インターナショナルプリ・スクールCHESを立ちあげる随分以前のこと)、実は、私たち夫婦も育児にはかなり悩まされていました。

 

この写真は、当時2歳前の息子を抱いている私の写真なのですが、いまこうして改めて振り返ってみても、心なしか元気がなさそう…(^_^;)。その頃は、会社を立ち上げたばかりで、夫婦ともどもかなりのハードワーク。サラリーマンではなくなっていましたので、それぞれの仕事の時間もバラバラ。

 

img05411それでも、長男一人の頃は、事務机のうえに出産祝いにいただいた「ファミちゃん」のタオルケットを敷き、ベビーベッド代わりにして、なんとか仕事もこなしながら育てていたのですが、次男が生まれると状況は一転。

 

子どもたちの様子に気をとられ、ついつい注意も散漫になってきてしまい、さらに長男の幼稚園の送り迎えなどで、時間は細切れになるばかり。夫婦二人で力を合わせても全然時間が足らなくなってきてしまいました。

 

img05412おまけに次男は活発。2歳に近づき、徐々に動きが激しくなるにつれ、スキをみつけては嬉しそうに書類をくしゃくしゃにする(>0<)、少々注意してもかえって楽しそうに破る(;^_^A …で、徐々に落ち着いて机の前に座ることさえも難しくなってきました。

 

このままでは、私にも、次男にも、そして家族全員にとっても、あまりよくないのかなぁと考え、区役所の窓口で相談、保育所(園)の申込みをすることに。

 

ただ、当時は「会社住所」が「自宅住所」。つまり自営扱い。担当の方からは、同じ自営でもお子さんと一緒にいることができるのであれば、優先順位としては最後位になるでしょうと告げられ、なんだか一生懸命働いているのがばからしくなってくるほど(^○^)がっかりしたことをいまでも鮮明に思い出します。もちろん、いまのような「小規模保育園」も存在していません(>_< )。

 

しばらく経ち、区役所から届いたのは「保留通知書」。それからは夫婦2人と息子2人の悪戦苦闘の日々!(^O^)、「待機」状態はかなり長く続いてしまいました。

 

インターナショナル・プリスクールCHESが歌敷山への移転にともない、「神戸市小規模保育事業」に共感し、参画させていただくことにした最大の理由は、当時の私たちのように「保育所(園)」には申込んだものの入所基準の優先順位がどちらかといえば高くはない、それでも「安心して働き続ける」ためには、どうしても保育園が必要だと感じているママを(私たちなりに)少しでも応援できればと感じたからです。

 

だからこそ、プリ・スクール跡の施設改修の段階から、幼い子どもを育ててきた母目線を忘れることなく、設計にも、資材にも神経質なほど目を配ってきました。さらに、私の思い込みだけに偏らず、幼いお友だちが一日を通して居心地よく過ごせるように、保育士の先生方の意見も取り入れながら丁寧に設計・施行し、今回ようやく完成したのが、「小規模保育園CHES」です。

 

そしてまた、いつもお世話になりっぱなしの近隣の方々や地域の方々へ少しでも恩返しができればと考え、小規模保育園CHESの「(無料)施設開放」も順次企画中です。

 

image7「ぬく(温)もり」を、いっぱい味わえる「小規模保育園CHES」

まだ幼いお子さんにとって、大人数の集団生活が必ずしも好ましいとは限りません。「小規模保育園CHES」の「定員は12名(施設定員最大19名)」。大規模な保育所(園)と比べれば、当然、一人の保育士とお子さんとの距離はかなり近くなります。

 

CIMG2115111一緒に手をつなぐ「ぬくもり」、ひざの上の「ぬくもり」、抱っこの「ぬくもり」、まだ幼いお子さんが安心して日々過ごすことができる「ぬくもり」をいっぱい味わうことができます。「小規模」だからこそ、経験豊かな保育士の先生が、それぞれのお子さんの成長にあわせて丁寧に寄り添うことができるのです。

 

また、保育室は床全体と壁の腰板にスギの無垢(むく)材(一本の原木から直接切り出したもの)を使用。お子さんは一日の生活を通して木の「ぬくもり」も感じることもできます。

 

CIMG185911無垢材は自然素材なので、湿気の多い日は水分を吸い乾燥している日は水分をはきだし、保育室の湿度を一定に保とうとする特長があります。

 

コンクリートの約2倍ともいわれる断熱性もあり周囲の温度にも影響されにくく、夏は涼しく冬は暖かい。

 

そして、スギには心地よい芳香の他、ヒノキと同様、抗菌作用もあります。木の香りはストレスを緩和し、睡眠をとると疲れが早くとれるともいわれています。

園内の様子は、→こちらもご参照くださいね。

 

image7 すぐ近くには、四季折々の花が楽しめる「瑞穂公園」

P108084611「小規模保育園CHES」の玄関は、垂水駅一つ手前の「水道筋バス停前」に面しているので、一見、園内が少しせまいように感じられるのかもしれないのですが…

 

ドアを開けて1歩なかに入ってみると、スギの木の香りがとても心地よく、そして、実は、かなりのびのび空間(延床85㎡)。しかも、保育室全体は南向きで陽当たりも良好。

 

独自の園庭がないのは残念なのですが、お天気の好い日には、保育士の先生と一緒にみんなで手をつないで、すぐ近く(約100m)の「瑞穂(みずほ)公園」で楽しくお外遊びをすることができます。「公園へ行こう!」という先生のかけ声は、まるで「ママと一緒にピクニックへ行こう!」気分♪

 

CIMG0786しかも、瑞穂公園はどの季節も、地元自治会の方々の日々のご苦労のおかげで、隅々まで手入れの行き届いた色とりどりのお花でいっぱい♪ なんといってもやっぱり春のサクラが一番キレイかな。でも、サクラはサクラでも、ちゃんと実がなるサクランボの花も楽しみ。新緑の頃には、見事にたくさん実ったサクランボをみんなで一緒に観て楽しめます。

 

image7運営母体は「インターナショナル・プリスクールCHES」

CIMG894021運営母体は、2歳から就学前のお子さんを対象にバイリンガル先進国で活躍してきた外国人教師が教える「インターナショナル・プリスクールCHES(歌敷山)」。

 

CHESが運営母体である以上、もちろん「小規模保育園CHES」でも、イギリス留学の経験もある保育士の先生を中心に「英語での遊びや活動」、また外部から先生を招いた「英語でのリトミック」も(通常の保育料の範囲内で)積極的に取り入れています。

 

image7 対象は「0歳(生後6か月過ぎ)から2歳(3歳未満児)」

CIMG206011「小規模保育事業」は、生後6か月過ぎから3歳未満児を対象としています。ただ、だからといってお子さんが3歳になった途端、ただちに園を出ていかなければならないわけではありません。

 

「小規模保育園CHES」に通園している間も、保育実施「保留」状態、いわゆる「待機」状態のまま、当初ご希望の保育所(園)に空きがでればそちらに転園することも可能です。「安心して働き続けたい」ママの大切な時間も無駄にしなくてすみます

 

また、ご希望であれば、「インターナショナル・プリスクールCHES(歌敷山)」に転入することもでき、言語習得に適している就学前の大切な時期を「英語」で楽しく学ぶという選択もあります。さらにお子さんが3歳を迎えるころには、幼稚園(幼稚園・保育園一体型の「認定こども園」)の園児募集もはじまります。

 

それまでは、「安心して働き続けたい」ママの時間も最大限大事にしながら、まだ幼いお子さんを「ぬくもり」がいっぱい味わえる心地よい「小規模保育園CHES」で、ゆったりと楽しく過ごさせてあげてください。

 

お友だちが楽しく過ごしている小規模保育園CHESの様子は↓こちらからも、ぜひ、ご確認くださいね。

 

image7  まずは、お子さんと一緒に、ぜひ見学にお越しください。

このように「小規模保育園CHES」は、まだ幼いお子さんがたくさん遊んで、いっぱい(英語も)学べる心地の良い保育環境を用意して、「安心して働き続けたい!」、「安心して仕事を探したい!」ママを応援したいと考えています。

 

まずは、スギの木の香がほんのり漂う「小規模保育園CHES」に、ぜひ一度、お子さんと一緒に見学にお越しください

 

見学ご希望の方は、いますぐ↓こちらから。かんたんにできます。

mousikomi

P1080849111

  小規模保育園CHES(チェス)平成30年度入園のご案内

区役所での受付日程等…

  • 必要書類(申込書等)配布:平成29年9月19日(火曜日)から
  • 申込受付期間:平成28年10月16日(月曜日)~平成27年11月30日(木曜日)

小規模保育園CHESに入園できるのは…

「0歳(生後6か月すぎ)から2歳(3歳未満)」のお子さんで、「小規模保育事業」を利用希望される方は、「支給認定(3号認定)」を受ける必要があります。詳細は以下のページをご確認のうえ、「垂水区こども家庭支援課(こども福祉係)TEL:708-5151(代)」 の窓口で「小規模保育園CHESを利用したい♪」とご相談ください。

 

詳細については、こちら「神戸市:地域型保育」支給認定申請・利用申込み方法をご参照いただければありがたいです。

 

入園日については、原則として毎月1日としております。入園当初は、1~2週間程度、園での生活に慣れるよう、保育時間を短縮することがありますので、ご協力ください。

 

小規模保育園CHESの保育時間は…

原則として日・祝日と年末年始(12月29日~1月3日)を除いた日の午前7時30分から午後6時30分まで(標準保育時間)です。その時間内で保護者が保育できない時間のみ保育いたします。

 

CIMG182711なお、保護者の通勤時間等により通常保育時間内に、お子さんの送迎ができない場合には、施設長の承認を得て、午後6時30分から午後7時までは延長保育がご利用いただけます。

※延長保育料については次の範囲内で定めています。

・30分延長保育(午後7時まで)が300円(日額)

・一時保育2,400円~/日額(詳細については施設長におたずねください)

 

小規模保育園CHESの保育料は…

保護者の方に月々ご負担いただく保育料は、入園するお子さんの世帯の市民税額の合算によって決まります。詳細については、神戸市役所「「神戸市小規模保育事業」の保育料(PDF形式:67KB) 」を参照いただけるとありがたいです。

 

施設見学ご希望の方は、いますぐ↓こちらから。かんたんにできます。

mousikomi

P1080842

「安心して働き続けたい」ママの時間も最大限大事にしながら、「ぬくもり」がいっぱい味わえる「小規模保育園CHES」で、まだ幼いお子さんをゆったりと心地よく、楽しく過ごさせてあげてください。

小規模保育園CHES(チェス)はここにあります。

hoikuen.map.1

垂水区役所の北東

「清水通り」バス停すぐ前

垂水駅からも徒歩7分です。

神戸市垂水区清水通3-10

(水道橋バス停前)

TEL:078-754-7500

FAX:078-754-7501

P10808511221

 

「ぬくもり」がいっぱい味わえる「小規模保育園CHES」をぜひご利用ください。

入園・見学ご希望の方は、いますぐ↓こちらから。かんたんにできます。

「小規模保育園CHES」(0歳から2歳児)
施設見学希望申込みフォーム

「小規模保育園CHES」施設見学希望

保護者のお名前(漢字)
(フルネームでお願いします)
保護者のお名前(かな)
お子さまのお名前(漢字)
(フルネームでお願いします)
お子さまのお名前(かな)
お子さまの年齢
(  歳  か月)
郵便番号
住所:神戸市
区 町・村 番地
建物名
(郵便物が届く表記)
TEL
(日中連絡可能な連絡先)
FAX
e-mailアドレス
コメント

image7 印は、必須項目です。ご協力お願いします。

*個人情報の取り扱いについて*

ご記入いただきました内容は、小規模保育園CHESのご案内をするためにご記入いただくものです。これ以外の目的で使用することはございません。

 

CHESは「小さな子どもたちの大きな可能性」を応援します!


2017年冬休みホリデー・クラス募集開始♪

アーカイブ

CHESメルマガ

英語ができる子の親だけが知っている!
新「英語育児」

CHES無料メルマガの登録は、
いますぐ↓こちらからお願いします。

メールアドレスを「半角」でご記入のうえ、
登録して下さい。
読者登録規約




ページトップへ