ブログ&お知らせ

News

「英語の朝の会」7月26日一般(無料)開放します

「英語の朝の会」7月26日一般(無料)開放のお知らせです。

2023年から始まった小規模保育園CHESの「英語の朝の会」一般開放は、おかげさまで各回とも大盛況でした。参加者の方から「次の開催は、いつ?」と、ご質問もたくさんいただいていたのですが、4月の新入園児が落ち着くまでしばらく開催を控えていました。

6月になり、新入園児たちもすっかり落ち着いてきましたので、7月26日(金)に開催することにします。約半年ぶりの開催は、小規模保育園CHES(チェス)での開催です!

小規模保育園CHES(チェス)の「英語の朝の会」は、参加費無料で、園児以外の親子も一般参加できますので、施設見学もかねてこの機会にぜひ一度、ご参加ください。

小規模保育園CHES(チェス)「英語の朝の会」詳細

  1. 場所:小規模保育園 CHES(チェス)
  2. 住所:神戸市垂水区清水通3-10 1F
  3. TEL:(078)754-7500
  4. 日時:2024年7月26日(金)10時~10時30分
  5. 対象:0歳から2歳のお子さんと保護者
  6. 費用:無料
  7. 定員:10組(MAX)
  8. 参加方法:電話か申込フォームから(先着順・要予約)

小規模保育園CHES(チェス)もけっして大きな施設ではないのですが、今回は約半年ぶりの開催になりますので最大10組までご招待したいと思います。

申込方法はかんたんです。

こちらから👇いますぐお申込みください。

最近では、多くの幼稚園や保育園でも「英語の時間」が提供されていると、保護者の方からもよくお聞きするようになりました。

しかし、歌敷山のインターナショナル・プリスクールCHESでは、幼稚園や保育園でも「英語は習っていたはず…」と、少しがっかりした様子の保護者の方から、卒園後の英語学習の不安や悩みの相談を受けることも増えてきました。

実は2歳ごろになると日本語も定着し始めるので、英語の音は「耳障り」になってきます。いくら幼児期とはいえ、子どもは耳からはいってきた英語の音に興味を感じない限り、簡単には英語の音を「聞いてくれません」。

インターナショナル・プリスクールCHESの外国人教師は、この最初の「聞いてくれない」から、英語での「朝の会(サークル・タイム)」で子どもたちをどのようにして楽しく引き込んでいくのでしょうか?

昨年の小規模保育園CHES垂水駅前の「英語の朝の会」の様子をまとめてみましたので、ぜひ、こちらもご参照ください。

担当する「インターナショナル・プリスクールCHES」の外国人教師は、日頃から幼児クラスを担任している経験が豊富な教師です。幼児の対応にも慣れているので、はじめて英語にふれる幼児期の子どもたちも無理なく英語絵本の読み聞かせや英語の歌が体験できます。

インターナショナル・プリスクールCHESの外国人教師が、初めて英語にふれるお友だちと「英語で」楽しく過ごす「英語の朝の会」に、ぜひ一度、お子さんと一緒に参加してください。

小規模保育園CHES(チェス)の「英語の朝の会」で、2024年もたくさんのお友だちとお会いできることを楽しみにしています!


施設見学も随時、受付しています

「小規模保育園CHES(チェス)」・「小規模保育園CHES垂水駅前」の2園とも、インターナショナル・プリスクールCHESが運営する家庭的な「ぬくもり」がいっぱい味わえる「駅チカ」の認可保育施設です。

生後6か月から2歳のまだ幼いお子さんにとって、多人数の集団生活が必ずしも好ましいとは限りません。CHESの小規模保育園は「定員は12名」。大規模な保育所(園)と比べれば、当然、一人の保育士とお子さんとの距離はかなり近くなります。

一緒に手をつなぐ「ぬくもり」、ひざの上の「ぬくもり」、抱っこの「ぬくもり」、まだ幼いお子さんが安心して日々過ごす「ぬくもり」をいっぱい味わうことができます。

ぜひ、お子さんと一緒に一度お気軽に施設見学にお越しください。

Google Business Profileを更新しました。