2月もせわしく過ぎそうですが…、みんな「英検」合格おめでとう!

2020年が始まって、はや2か月。CHESでは毎日が過ぎるのが本当に速く感じるのですが、年度末にむけてのここ数か月は速度が一気に加速されているようです。この加速感はおそらくイベントが多いのが理由かもしれないとふと思いつき、一度みんなでCHESでのイベントを書き出してみることに。

こうして書き出してみただけでも…、特に2月は節分がおわればバレンタインデー。その間をぬって今月のトピックである「職業」を学ぶために消防署見学、警察官の安全教室と楽しいイベントが盛りだくさん。

年中・年長クラスにあたるRed FoxとWhite Owlクラスは垂水消防署までバスに乗って見学に。タイミングよく消防車も救急車も出動がなく署員の方々も快く対応していただきました。実物のヘルメットを着させてもらって救急車のなかを見学させてもらったり消防車の運転席に順番に乗せてもらったりと、こども達は大喜びでした。

さらに、なんとMr.Julianは、はしご車で高く上げてもらうことになりおそるおそる準備完了!

高くあげてもらったところからの視界はこんな感じです。意外と速くスルスルあがっていくので怖くないのか少し心配でしたが、本人は結構ご満悦の様子でした♪

日を改めてナーサリーのYellow Kangarooと年少のBlue Birdも近くの出張所に歩いて見学に行かせてもらいました。こちらもタイミングよく消防車も救急車も出動がなく署員の方々のトレーニング用のロープを登らせてもらってこども達は緊張しながらも大はしゃぎでした。

こうして身近にある職業のいくつかを見学しながら「職業」というTOPICを考えていくと、自然と「将来、なにになりたい?」という質問もでてくるのですが、なかには「Princess!」という答えもあって、はたしてPrincessは「職業なの?」と、これはこれで大いに盛り上がります。

というのも、「将来、なにになりたい?」と質問をすると、最初の答えに「僕も! 私も!」とかたよることも珍しくないのですが、わいわいがやがやと盛り上がることで、みんなおもいおもいの気持ちを自信(!?)をもって答えられる雰囲気がうまれてとてもいい時間になりました。

そしてBlue Bird以上の学齢のクラスはバレンタインにむけてクッキーを焼くことに。「将来はBakeryでママのためにおいしいパンを焼きたい!」と答えていたAちゃんは見事にきれいな形に仕上げていてびっくり。もしかすると素質十分なのかもしれません。

Yellow Kangarooではチョコを溶かすだけでもこの笑顔。少しずつこわけして持ち帰ってプレゼント、のはずでしたが、果たして本当にプレゼントできたのかどうか…、独り占めして食べてしまわなかったのか…、この笑顔からは若干心配です。

ビザの関係で参加するのが遅れていたMs.Ruthも2月にはすっかり教室になじみこども達からの信頼も日に日にあつくなりCHESの先生らしく優しくリードしてくれています。

週1回の音楽クラスでは楽器や歌を楽しんだり、、、

毎週金曜日の体操のクラスでは、体を動かしたりと通常の授業をこなしながら、時には教室を飛び出して見学に行ったり、Cookingを楽しむためにわいわいとdiscussしたりと日々過ごしている間に、みんな本当に成長してきたなぁと、特に年度末を控えたこの時期にはじんわりと感じてしまいます。

そしてさらにこの時期はもう1つ。じんわりとみんなの成長を感じさせてくれことが、次々と舞い込んできている英検の合格発表です。

CHESでは積極的に「英検合格」を目標にアフター・クラスの運営をしているわけではないのですが、それでも各自が自主的に目標をたて、すでにアフター・クラスからは中学生で英検2級に合格しているR君やAちゃんがいます。ここに今回、Kちゃんからも英検2級に合格の知らせが。

なかでもKちゃんは、まだ西垂水会館でホリデー・クラスを開催していた時(たしか2007年ごろ)にはじめてCHESで英語を体験し、2010年にアフター・クラスを開催し始めるとすぐに参加。そこからずっとアフター・クラスに通い続けて、すでに中学2年生。見事に「英検2級」に合格です! もうびっくりやら嬉しいやらで、改めて積み重ねていくことの大切さを教えてもらった気がします。

そうこうしていると、プリ・クラスのなかからも5級からトライしてみようかなとか、4級にトライ! 3級受験したけどあともう少しでしたとかの知らせも。心の中では、まだプリ・クラスはあせらなくてもいいのになぁという気持ち半分、どんどんトライ! トライ! という気持ち半分、でもとにかく、みんな本当に成長してきているなぁとじんわりあたたかい嬉しさがこみ上げてきています。

もうすぐ春ですね。

 

 

(ここからはお知らせです)

CHESでは2歳児のクラス(3名程度)の追加募集をしています。

2019年10月からスタートした「幼児教育・保育の無償化」対象の保育施設として、 今年度からは「8:00から18:30まで」お預かりできる枠もあらたに設けることにしました。

ただし「保育」と「教育」をあいまいに混在させることなく、CHESはいままでどおり、”Play, Learn & Grow Together”。 幼い子どもたちが 「英語で」体験することから自然と生まれる「知的好奇心」をあたたかく見守りながら「学習意欲」を就学まで大切に育んでいきたいと考えています。

もちろん、今年も春の恒例として「新入園児応援キャンペーン(入会費20,000円免除)」を実施します。

例年通り、4月に一斉入園というスタイルではなく、新入生のお友だちにはゆったりとCHESの環境に慣れてもらうために順次入園してもらえるように受け入れ準備を整えていきたいと考えていますので、入園希望の方はできるだけお早めに申込みいただけるとありがたいです。


1.5歳から2歳児の新入生募集受付中♪

アーカイブ

CHESメルマガ

英語ができる子の親だけが知っている!
新「英語育児」

CHES無料メルマガの登録は、
いますぐ↓こちらからお願いします。

メールアドレスを「半角」でご記入のうえ、
登録して下さい。
読者登録規約




ページトップへ