2017年4月新入園児「トドラー学齢(2歳~)」の先行募集を始めます。

2017-ches-boshu-banner
cimg4877

ジャジャーン…と。 なぜ、カンガルー・クラスのCHES-Friendsがニワトリのお面を持ってこんなにもはしゃいでいるのか…? 実は8月のTOPICが“Animal”だったのです。しかもこの日は、“Animal”から一歩進んで“Food Chain”。つまり、ファームで見ることができる動物たちから、日々私たちは大切な食べ物を得ているということ。ファームの動物といえば、まずニワトリ。ニワトリといえば、「卵」!

cimg488412

そしてさらに、ファームでみることができる他の動物は? 牛! その牛からは「牛乳」をいただいています。そうなんです、卵と牛乳とくれば、もうこの際、感謝しながら食べ物としておいしくいただきたい! そこで、みんなでフレンチトーストを作ってみることに。マリス先生とパッツ先生から材料と作り方の説明を聴いているだけで、もうすでにみんなの様子はこんなにも前のめりです。

cimg492021

できあがったフレンチトーストは順番に目の前に配ってもらえるのですが、みんなで「いただきます!」が終わるまで“Hands Up, Hands Up”、クラス全員分が準備できるまではもう少しの辛抱です。

cimg4924

そしてようやく準備完了。いつものように「いただきます!」の大きな掛け声とともに、みんな待ちわびた様子で一気にパクリ♪

cimg4936

この日は、カンガルー・クラスとブルーバード・クラス合同でのCooking。この春からCHESに参加したカンガルー・クラスのお友だちも、秋を迎えるこの頃にはみんな徐々に落ち着いてきて、すっかりお兄ちゃん・お姉ちゃんの仲間入り(^○^)。通い始めた頃は、ママと離れるだけで泣き出してしまうこともあったのに…、この約半年ですっかり見違えるようになりました。

cimg4942

一方、お兄ちゃん・お姉ちゃんのレッドフォックス・クラスでは8月恒例のAssemblyに代わり、今年は参観日を開催してみることに。学齢的にもさすがに年少から年長のクラス。ママやパパが後ろで参観していても授業に集中、マリス先生得意の無茶ぶりにも平然としっかり対応できちゃいます♪

cimg4953

こちらのクラスでも、マリス先生と一緒にTOPICの“Animal”は日々の授業ですっかり確認済み。

cimg4967

こうなるといよいよ教室を飛び出し、お待ちかねのField Tripに出発です。レッドフォックス・クラスのみんなは待ち遠しくて、こんな表情になっちゃいました。もっちろん、これはどこからどう見ても、FOX。PIGになんて、とてもじゃないけど見えません。ま・さ・に、FOXッ!

cimg5013

ブルーバード・レッドフォックス・クラスは、今年もField Tripに王子動物園へ合同で行ってきました。舞子駅から灘駅までJRを利用し、灘駅からはゆるやかなのぼり坂。かなり暑い日だったので、バテてしまうかもと少し心配していたのですが、到着してみると、暑さのせいか比較的すいていたので、かえって穏やかに観て回ることができました。

cimg5431

パンダやコアラという人気動物たちも観て回るなか、一番ウケていたのは、なぜかワニ。。。距離感や大きさがCHES-Friends目線にちょうどいい感じだったのかもしれません。途中、金網越しのダチョウと遭遇していたのですが、CHES-Friends目線では近すぎて、目の前には暑さのせいかピクリとも動かないただただ大きく黒い物体…、ダチョウとして全体像をとらえるのに苦労している様子でした。少し離れて振りかえってみて、ようやく「あッ、ダチョウ、でッかッ!」。

cimg5424

そして参加者全員の集合写真。でも、ふと気がつけば、K3のお友だちとは最後の王子動物園へのField Tripになるのかも。そういえば、いまのK3学齢のお友だちは、歌敷山へ移転してから初の1期生。K1学齢での入園直後には、毎日毎日ビービー泣いては先生をてこずらせていたのに、なんといまではCHESでの最高学齢。こうして外にでてみると、みんなしっかりしてきていることも再認識できます。

cimg5406

王子動物園へのField Tripの日、カンガルー・クラスのお友だちは残念ながらお留守番。教室で動物園をイメージしながらAnimalの絵本に夢中です。来年はみんなで一緒に青いリュックと水筒をかついで駅から王子動物園まで歩いて行けるのかな。

cimg533811

王子動物園へのField Tripに先立ち、カンガルー・クラスでは須磨水族園までみんなそろって行くことができたので、きっと来年は大丈夫。1年なんてあっという間に過ぎてしまうように感じてしまいますが、CHES-Friendsそれぞれの成長ぶりをみていると、本当に大きな1年なんですよね。幼い子どもたちの大切な時間を無駄にすることなく、これからも一人ひとりにしっかり寄り添って成長を見守っていきたいなぁと思います。

cimg481611

こうして写真を整理していると、いろいろなことが思い浮かんでしまい、ついつい前置きが長くなってしまいましたが、秋を目の前に保護者会もほぼ終わり、来年度にむけての意向もようやく確認することができました。

 

これから年度末にむけては、運動会やHalloween Party、Thanksgiving DayにChristmas、さらにはお正月のお餅つきと、まだまだ季節行事をみんなで一緒に楽しむ機会も多いのですが…

 

次の春をさらに楽しく迎えるためにも、2017年の新年度にむけて新入生の「先行募集受付」を今年も始めていきたいと思います。

2017-ches-boshu-banner

2017年の新年度に向けて募集するのは「トドラー学齢(おおむね2歳以上)」の新入園児の募集です。もう少し具体的にお伝えすると、2013年4月2日以降がお誕生日(年少学齢)のお友だちは若干名。2014年4月2日以降がお誕生日(おおむね2歳児)のお友だちを5名程度受け入れることができると思います。

 

対象年齢について少し補足させていただくと、離乳食が終了していること、歩行が安定してきているおおむね2歳以上とご理解していただけるとありがたいです。

 

まずは、ぜひ無料体験(トライアル)参加(事前予約)からご参加ください。ただ、CHESでは先生との距離をできるだけ近くに感じてもらえるように、本当に限られたスペースで運営しています。募集定員に達した場合は、すでに申し込みをいただいている方やCHES-Friendsの兄弟・姉妹を優先させていただくこともありますのであらかじめご理解・ご了承ください。

mousikomi

もちろん、例年通り今年も、3月末までは「新入生応援期間」(^o^)/。入会費(20,000円)は無料です。ぜひこの機会をご利用くださいね。それでは、「無料モニター(体験)参加(事前予約)」をお待ちしております。


2017年冬休みホリデー・クラス募集開始♪

アーカイブ

CHESメルマガ

英語ができる子の親だけが知っている!
新「英語育児」

CHES無料メルマガの登録は、
いますぐ↓こちらからお願いします。

メールアドレスを「半角」でご記入のうえ、
登録して下さい。
読者登録規約




ページトップへ