明日8日は、CHESプリ・クラスの「小さな発表会」♪

P109007711

今年は春先から移転などでなにかとばたばたしてしまったのですが、それでもCHESではNurseryの「Yellow Kangaroo」クラス、Kinderの「Red Fox」クラスとの2クラスでの活動を並行してみたり、Chikako先生をお招きして毎週月曜日「英語でリトミック」の活動をはじめてみたりと、いくつかの新しい試みもなんとか取り入れることができました。

CIMG6877

特に学齢でおおまかに分けた2クラスを並行して活動できたことは、CHES-Friendsみんなの活動の幅をかなり拡げることができたのかなぁと思います。そんな拡がりを目の当たりに感じさせてもらえた7月の活動でした。

P1090283

7月からのクラスのテーマは「Occupation(職業)」。まずはどんな職業があるのかを「絵」で確認。本で見てみると、doctor、fire fighter、police、pilot…‥等、たくさんの職業を確認することができます。そして、さらにパパ・ママのご協力を得て、みんなのパパやママの職業を教室で発表してもらうと…、マネージャーやヨガの先生、ホテルのレストランやバスの運転手、ゴルフ場やリハビリの先生、主婦のお仕事にいたるまで、本だけでは知ることができない実際の「職業」のイメージがさらにどんどん拡がってきます。

P1090129

それぞれのパパやママの職業についてプレゼンしてもらった後には、ヨガを体験させてもらったり、パターゴルフでゴルファー気分を満喫させてもらったり…

CIMG6809

教室のレストランでは注文を聞いていただき、まるで恋人気分の甘いひと時も体験させてもらったり…と、お忙しいなか、ご協力いただいたパパ・ママ本当にありがとうございました。

P109019011

こうして様々な「職業」を確認してみると、いままではなにげなく公園の行き帰りで見かけていた「交番」や「消防署」にも、また違う印象が生まれてきます。それなら、自分たちでも「Fire Figter」を体験してみよう♪

CIMG692211

トイレット・ペーパーの先に紙で造った筒を取り付け、「ホース」が果たして上手に伸ばせるのかを体験。そしてそのまま、「Yellow Kangaroo」クラスと「Red Fox」クラスとの合同で、徒歩数分の消防の出張署にお邪魔させてもらいました!

P109014811

Fire Figterのみなさんは、お忙しい中にもかかわらず、CHES-Friendsのために消防自動車のしくみを説明していただいたり、さらには消防自動車の運転席に実際に座らせていただいたりと、丁寧に対応していただきました。本当にありがとうございました。そして、せっかく学んだ防火意識を教室に帰って再確認。防火訓練の実施です。

CIMG6963

Yellow KangarooとRed Foxクラスでそれぞれ2人1組がスタンバイ。目指すは「火のこ」の消火♪

CIMG6959

こんな火のこをみつけたら、すぐに消火。まずはホースのところまで駆けていき、ホースをしっかり握ります。そしてテレッサ先生のところまで走っていってぐるりと方向転換。そこでいったん落ち着いてスタンバイ。3つ用意してある火のこをすべて消し止め、ホースを元通りに戻すと無事終了。その様子をみながら、みんなでワイワイがやがや大騒ぎ。

 

Red Foxのお兄ちゃん・お姉ちゃんがリードしながら一緒にしてくれるので、Yellow Kangarooのお友だちも安心。Red Foxのお兄ちゃん・お姉ちゃんもYellow Kangarooのお友だちに頼りにされるので、責任感からかいつもよりもしゃきっとした立ち居振る舞い。4月の新学期が始まったばかりの頃は、まだまだ自分のことに精一杯だったのに、みんなすっかりお兄ちゃん・お姉ちゃんらしくなりました。

P10902211

そして、すっかりお兄ちゃん・お姉ちゃんらしくなったRed Foxクラスは教室から飛び出し、「公共の交通機関」を利用して移動できるかをTry! バスに乗ってみたのですが、この路線は途中に高校がいくつかあるので結構込み合います。少し心配だったのですが、日ごろから公園にでかけているので、みんな上手にまとまって行動。降りるときにも大声であいさつ。乗客の方々のご協力もいただき、ほぼPerfect! 近隣のみなさま、お騒がせいたしました。

CIMG7008

到着したのは消防署。こちらは本署なので大きなはしご車も。実際にはしごを伸ばしていただけたのでみんな大感激。

CIMG7011

そして救急車のなかも案内していただきました。

CIMG6992

ただ、ここでaccidentが発生! 救急車の搬送の様子を説明するために担架に乗せられたヤン先生をみて、このまま実際に搬送されてしまうのではないかと心配したCHES-Friends数名が泣き出してしまったのです。ヤン先生もこれにはびっくり。「Thank you for crying.」と、教室では決して聞くことができない微妙なフレーズであわてて慰めることに。

CIMG7102

その後は、気をとり直して近くの公園でランチ。こうして公共交通機関を利用したfield tripから無事生還。こうして喜んでいるのもつかの間、ガレージでは、カナダからCHESに新たに参加してくれることになったショーン先生も交え、なにやら作業が始まっています。

P109029811

真ん中から二つに割った竹を真剣な表情で組み合わせています。これは、もしかすると…、日本の夏のあの風物詩!? CHES-Friendsも総出で準備を始めます。

P1090333

Red Foxのお兄ちゃん・お姉ちゃんにまじって、Yellow Kangarooのお友だちも一生懸命に手伝ってくれました。さあ、準備万端♪ 流しますよぉー!

P109038511

そうめんや水の量など、いろいろと調整するものの、流れてくるそうめんをうまくキャッチするのはまだまだ難しい様子。それでもキャッチできるまで食べられないので、表情は真剣そのもの。

P109038211

Yellow Kangarooのお友だちも、先生に手伝ってもらいながら、なんとかキャッチ♪

P109035711

こうして、家のテーブルとは違う食べ方をのおそうめんをみんなと一緒に食べると、味もまた格別なのか…

P1090364

みんなモリモリ。少しくらいは先生方も味わえるようにたくさん用意していたつもりだったのですが、結局、約1キロゆでたおそうめんもあっという間に完食。

P109034621

また違った意味で、CHES-Friendsの成長ぶりをまざまざと実感することになりました。それにしても、こうしてふと振り返ってみただけでも、4月の新学期からわずか数か月。CHES-Friendsみんなが本当にすくすく成長している様子は、本当に嬉しく頼もしい限りです。

P1090389

明日8日は、2014年CHES夏休みホリデー・クラス前の最後の通常授業。いつも応援してくれているパパやママの前で「小さな発表会」を開催します。特にこの日のために準備してきたわけではないので、まだまだ至らないことも多いかもしれません。でも、通常の授業のなかで毎日楽しく繰り返し学んでいる様子や、これまでのみんなの成長ぶりを、ぜひ暖かい目で見てあげてくださいね。


2017年冬休みホリデー・クラス募集開始♪

アーカイブ

CHESメルマガ

英語ができる子の親だけが知っている!
新「英語育児」

CHES無料メルマガの登録は、
いますぐ↓こちらからお願いします。

メールアドレスを「半角」でご記入のうえ、
登録して下さい。
読者登録規約




ページトップへ