Some activities with children during last two week (May 15.2012):

5月になっても、急に暖かくなったかと思うと冷え込んだり、晴れてるなぁと思っていると、急に風が強くなったり、雲行きが怪しくなったりと、なんだか落ち着かない天気が続きますね。

 

でもChes-Friendsは、とても元気ですぅ。5月前半のCHESウィークリー・クラスの様子をソフィア先生がまとめてくれましたので、少し補足しながらご紹介させていただきます。

 

Enjoying natural beauty:

Last time we went to our nearby park to enjoy the natural beauty. The main idea was to make children able to learn from nature. And they did it.

They played with sand, collect stones, shells etc. They also enjoyed playing with butterfly. They got excited when they saw different kinds of bugs and tried to remember several words that they learnt in the class like:

“Dragonfly”, “fly”, “bumble bee”, “honey bee”, “lady bug”, “spider”.

 

公園に出かけると、知らず知らずに盛り上がってしまうのが、プリクラスのお友達。なぜか、なにげなく砂や石をいじったりしているだけで、十分満足げな表情。こんな表情をみているだけで、私たちも嬉しくなってしまいますぅ。

 

でも、こんな他愛ない遊びのなかでも、お友達の興味の方向は次々と変化し、自然のなかでどんどん学んでいきます。

 

さっきまで追いかけていた蝶がゆらゆらと通りすぎると、すぐに違う種類の虫を発見!「ええッ~と、あれッ、あれ! なんだったっけ?」(そういえば教室でならったような・・・)。

 

虫の名前を懸命に思い出そうとします。だって、違う種類の虫を発見したことを誰よりも早く宣言したいから。

 

やがて、先生に確かめたりしながら、あっちもこっちも指差し、“Dragonfly”, “fly”, “bumble bee”, “honey bee”, “lady bug”, “spider”。確信がもてるようになると、もう公園中響き渡りそうな大きな声。

 

そんななか、私たちは、大発見をしたのです!

 

f:id:kobe-ches:20120511130856j:image:w360

 

先月まできれいな花で楽しませてくれていたサクラの枝が、先日の暴雨風でポキリ。少しがっかりしていたのですが、青々とした葉っぱのむこうをよ~く観てみると・・・

 

f:id:kobe-ches:20120511130627j:image:w360

 

サクランボ!

たしか、サクランボは受粉するのがかなり難しいはず。Wikiによると『ある種の桜桃は異なる種類で受精しなければ果実が実らない自家不和合性があり、他家受粉が必要である』・・・(ムズカシイ)と。この文脈を英語で表現するのは、もう少しみんな大きくなってからにしようねッ(汗)。

 

とにかく、公園でサクランボを見つけられるなんて、大発見! だったのです。

 

さて一方、CHESの教室では

 

Story time and making craft:

We read two stories about Cloud and Spider. Then they made craft of Cloud and Spider in their own way. These kinds of activity will make them self confident and gather knowledge in more practical way.

 

「Story time」のあと、みんな思い思いに「Cloud and Spider」の工作遊びをしてみました。

 

f:id:kobe-ches:20120508105138j:image:w360

 

お空の「雲」の工作

 

f:id:kobe-ches:20120507114953j:image:w360

 

こっちは、公園でもみかけた「蜘蛛」の工作

 

f:id:kobe-ches:20120509105657j:image:w360

 

ところが、突然、作業していたお友達の手が止まり、机の下をがさがさ覗きだしたのです。「どうしたの?」

 

f:id:kobe-ches:20120509090916j:image:w360

 

ギョぎょ! 実は、まさみ先生は、生きているムシは大の苦手。そのなかでも蜘蛛は大・大・大の苦手なのですぅ。お願いだから、できるだけ蜘蛛は歌と工作で楽しむことにしようね。

 

f:id:kobe-ches:20120509111744j:image:w360

 

また、遊びながら「数」も学んでいます。

 

Countability practice with fun and games:

They made countability practice by playing games where the number to count was written in a plate and they recognize the number and count the same for the desired plate.

 

リボンにいくつかのアイロン・ビーズを通して、お皿に書いてある「数字」とアイロン・ビーズの数が一致すればOK!

 

f:id:kobe-ches:20120509092016j:image:w360

 

そして、歌いながら・・・

 

Rhyme Times:

Since this time is too hot, so we quoted a rhyme regarding “SUN”. We also practiced a new rhyme about body parts. Now they can utter a complete sentence like:

“I can touch my knees”, “I can touch my toes”, “I can touch my shoulder”.

 

「body parts」を学んでしまうと、やがて“I can touch my knees”。すぐに「I can~」というセンテンスにまで発展。

 

そうこうしている間に・・・

 

Topic Times:

Same as before by these days, they also learn new words and add new vocabulary in their mind. Now they can recognize the first alphabet of most words by seeing or hearing the phonics.

 

新しい言葉はどんどん意識のなかに組み込まれていき、語彙も自然と増えていく。この時期のお友達は、日常生活そののもが学びなのでしょうね。

 

これからもどんどん季節がよくなるから、自然のなか、日常生活のなかで楽しみながら、もっともっといろんなことを学んでいこうね。

もうすぐリニューアル・オープン2周年のCHESウィークリー・クラスの詳細は、こちらもご参照くださいね。

http://www.kobe-ches.jp/regular.html


1.5歳から2歳児の新入生募集受付中♪

アーカイブ

CHESメルマガ

英語ができる子の親だけが知っている!
新「英語育児」

CHES無料メルマガの登録は、
いますぐ↓こちらからお願いします。

メールアドレスを「半角」でご記入のうえ、
登録して下さい。
読者登録規約




ページトップへ