Some activities with children during last two week:

今日から5月ですね。

 

連休ぐらいはすこしゆっくりしたいなぁと考えていたのですが、日曜日・月曜日とも、それぞれ長男・次男のバスケの試合観戦。

 

高校の試合会場では数年前に卒業した先輩たちに逢うことができ、みんなおっさん(笑)大きくなっていて、かなりびっくり。少し考えないと名前と顔が一致しないので、やや戸惑ってしまいましたが、もう高3なので各チームの主力メンバーばかり。

 

それぞれの高校で元気に活躍している姿をみると、ホント嬉しくなってきました。

 

翌日は次男のミニバスの大会。あの先輩達も、当時たしかに同じ会場で同じように試合をしていたのを観戦していたのですが、どう観たって現在の次男たち世代の様子と比べると、はるかにしっかりしていたような気がするのです(汗)。

 

なんだか次男はいつまで経っても幼いような気がしてなりませぬ。うえがいるからそう感じるのでしょうか。

 

さて、5月にはいりCHESでは、ソニファ先生に代わり、プリクラスを正式にソフィア先生にお願いすることなりました。

 

ソニファ先生のご主人は、いよいよ日本留学の集大成のため、今年にはいり研究室から離れられない(ほぼ徹夜)状態が続いているそうです。とても残念なのですが、プリのCHES-Friendsとちょうど同じくらいのお子さんのケアのためにも、できるだけ家にいる時間を確保するためCHESから卒業されることになりました。

 

そのため、ソフィア先生にはスプリング・クラスから一緒にクラスに入ってもらっていたのですが、そのソフィア先生から、4月のCHESウィークリー・クラスの様子をみなさんにまとめてご紹介です。

 

f:id:kobe-ches:20120425134835j:image:w360

 

Cherry Blossom Viewing in nearby Park:

Last week we went to a park with children to show them the beauty of Cherry blossom. And the children enjoyed it so much. They collected the fallen cherry petal and began to count down how many they collected. By this way they proof their countability. Also they uttered full sentence in English as “I found it”. So, we believe on that day all the children discover new way of learning and we call it learning unconsciously.

 

4月後半は、穏やかな日が続きましたので、天気の良い日には必ずといっていいくらい裏の公園へお散歩に出かけていたのです。ちょうどサクラも咲き、花びらが散り始める時期。その花びらを拾い上げ、他の誰でもない「自分」が見つけたことを宣言!(表現)するため、CHES-Friendsは“I found it”という表現をすぐに覚えることができました(笑)。

 

そして、花びらを見つけると、すぐに自然と数えることが始まります。ここには「数字」の認識。

 

「学習」ということをそれほど意識しなくても(させなくても)、ソニファ先生が少し誘導するだけで、まだ幼いCHES-Friendsは日常生活のなかで、ごく自然にたくさんのことを学ぶことができています。

 

End of Spring Fun:

Now the weather is pretty good and it’s the time to enjoy the nature. So children also spend their time with full of amusements here with us. When we went to park last time they recalled some words like:

“Butterfly”, “Spider”,”Purple Flower”, “Yellow Flower”

And also they could say: “Butterfly is gone.”

In the park during the time of sliding they could say: “No scary”

They also collected shell from the sand and could count their individual collected shell.

 

また、公園で遊んでいると、サクラのほかにも、花や昆虫を見つけることがあります。すると昆虫の「名前」、花の「色」など目についた「モノ」を表現するための「言葉」を自然と吸収してしまいます。

 

そして、“Butterfly is gone.”

 

幼いお友達がスマシタ表情で発するこの表現、かなりいいでしょ。正確に「現在完了」表現とか認識しなくても、フツーに“gone.”

 

プリのお友達がときどき発するこの完了表現に、最近私は思わず笑ってしまいそうなになることが増えてきています。

 

「トイレは大丈夫?」「done!」

「あれ、お友達は?」「gone!」

 

そうかぁ、まさに「いま」完了してたのね(フフッ)。

 

f:id:kobe-ches:20120425134908j:image:w360

 

ほかにも・・・

 

Rhyme Times:

In the last week we practiced the rhymes of telling their own age. Now they are capable of telling their individual age. And also can ask friends: “How old are you?”

 

まだ小さな指を一本一本ゆっくりとひろげ、視線を指先からこちらに振り向け、ようやく固めた3本の指を突き出しながら少し自慢気に、“t・t・three!”。

 

f:id:kobe-ches:20120425134916j:image:w360

 

Topic Times:

From our everyday topic time they can learn about new vocabulary and touch and point the new pictures with great joy.

These are not an end. In near future we will try to adopt new way to make children learn more vocabulary, new rhyme etc so that they can learn English in more effective way.

 

5月からソニファ先生が卒業してしまったので、教室も少し寂しくなりますが、CHESウィークリー・クラスは、ソフィア先生、ゴーリカ先生、そして私の3人で、CHES-Friendsと一緒にいままで以上に楽しく学んでいきたいと思います。

 

そして、これからも今回と同じようにクラスの様子などを、CHES-Friendsと最も身近にいるソフィア先生やゴーリカ先生からできるだけ(英語原文のまま)紹介していただくようにしますね。

 

お楽しみに!


1.5歳から2歳児の新入生募集受付中♪

アーカイブ

CHESメルマガ

英語ができる子の親だけが知っている!
新「英語育児」

CHES無料メルマガの登録は、
いますぐ↓こちらからお願いします。

メールアドレスを「半角」でご記入のうえ、
登録して下さい。
読者登録規約




ページトップへ