CHESで繰り広げられる面白アート、時々、夏休みホリデー・クラスの臨時ニュース。

「CHESアートBlog教室」にお越しいただきありがとうございますぅ。このBlogでは、毎回毎回、CHESで繰り広げられる面白アートの世界をみなさんに順次ご紹介しておりますぅ。

今日は、なんと、特別ぅ~グぇストとして、CHESアートBlog教室、イエイエ、失礼いたしたぁ、もとい、CHESインターナショナル・プリスクール代表の森本まさみ先生にもご同席いただいております。

司会:「本日はよろしくお願いしたします」

まさみ先生:「こちらこそ、よろしくお願いいたします」

司会:「まさみ先生は、いつも教室にいらっしゃるわけですから、毎回毎回、眼の前でアートが出来あがる、まさにその瞬間を目撃されているわけですよねぇ」

まさみ先生:「えぇ、そうです。その瞬間は、なんと表現すればいいのでしょうかぁ、まさに感動、感慨、歓喜、まぁ、このような感情で満たされてしまいますぅ」

司会:「なるほどぉ~。そのあたりの詳しい状況もじっくりお聞きしながら、さっそく、まさみ先生とご一緒に、本日のCHESアート作品からご紹介していきましょう。

まずは、こちらの作品からですぅ。CHESアートBlog教室作品NO・1099875。タイトルは、「Hッ、Hッ、Hッ、HAT」です。

f:id:kobe-ches:20110627131942j:image:w360

司会:「思わずため息がでてしまいそうになるくらいの素晴らしい出来ですねぇ」

まさみ先生:「本当にそうです。ただ、アーティストたちは、ごく自然体で表現しているンですよ。こんな感じです」

f:id:kobe-ches:20110627140439j:image:w360

司会:「エッ、あのぉ~このポーズは? なにか重要な表現なのでしょうかぁ」

まさみ先生:「彼女にとっては、とても重要です。あのプリキュアと一体感を感じながら自己表現しているのです。しかもごく自然体。そういう意味では、きわめて重要なポーズだと言えると思います」

司会:「彼女も、とても自然な感じですよねぇ」

f:id:kobe-ches:20110627131548j:image:w360

司会:「そして、こちらの彼は、まさに自然体という感じですね」

まさみ先生:「そうです。今年は6月からいきなり真夏日でしたら・・・。駐車スペースを利用して、プリのお友達は、みんなで“water play”を実践してみることにしたのです」

司会:「ということは、この動作も一種のパフォーマンス、つまりアート表現と理解することもできるわけですね」

f:id:kobe-ches:20110628112946j:image:w360

まさみ先生:「ええ、もちろんです。CHESインターナショナル・プリスクールのアート教室では、みんなが自然体のアーティストと言っても過言ではないでしょう」

司会:「自然体といえば、こちらの作品では、さらに素晴らしい表現になっていますよね。CHESアートBlog教室作品NO・1099876。タイトルは、『Dッ、Dッ、Dッ、DOOR』です。みなさまもご覧ください」

f:id:kobe-ches:20110606135902j:image:w360

まさみ先生:「私は、この表現で、アリスが大きくなってしまい、小さなお家を覗き込む、あの瞬間を彷彿させられました。まさに感動、感慨、歓喜と言ったところでしょうか」

司会:「不思議の国の? あ~なるほどぉ。そういえば、そのようなシーンもありましたよね」

まさみ先生:「この作品では、それぞれの若きアーティスト達が設計段階からかなり工夫をこらしていましたから」

司会:「そうなんですね。では、超・貴重なメーキング画像もご覧ください」

f:id:kobe-ches:20110606132020j:image:w360

まさみ先生:「まさに作品に命を与える瞬間、その熱い熱い息遣いまで伝わってきそうです」

司会:「そうなのでしょうかぁ。先生、私には、結構、自然体のように見えますよ」

f:id:kobe-ches:20110606132011j:image:w360

まさみ先生:「オホンッ(咳払い)。まぁそうとも言えます」

司会:「ところで、こちらの作品はいかがでしょうか。この季節にピッタリ。CHESアートBlog教室作品NO・1099877。タイトルは『Fッ、Fッ、Fッ、FAN』です」

f:id:kobe-ches:20110629164934j:image:w360

まさみ先生:「日本の夏、節電の夏をいまから待ち遠しい気分にさせてくれる、まさに自然体の一品といえるでしょう。特に、CHESでは、昨年から空調の調子が悪くて、ホリデー・クラスにむけては、エアコンを早急に手配しなければと、少々焦っておるところでございます」

司会:「あのぉ、先生の個人的な課題は、機会を改めてお願いします(キリッ)。それにしても、今年は全国的に節電の夏ということですから、この作品でなんとか切り抜けることはできないのでしょうかねぇ。結構、涼しそうにも見えますよ。自然体で・・・」

f:id:kobe-ches:20110629164539j:image:w360

まさみ先生:「いやぁ、どうなのでしょう。特にこの夏のホリデー・クラスは5週間の連続開催ですから、どうしても通常のウィークリー・クラスよりも、大所帯になるのです。あッ、そういえば、すでに申込書をかなり頂いていたのですが・・・、いま現在でどうだったかなぁ~。(手元の書類を確認し始める)」

f:id:kobe-ches:20110629134349j:image:w360

司会:「あっ、こちらもプリキュアでしょうか。あれッ、先生聞いています? 先生ッ!」

まさみ先生:「いやあ~、ちょっと待ってくださいね。そうです。この年代の少女たちにとってはかなり重要なのでしょう。ウチの長男は14歳になったいまでも仮面ライダーの変身ポーズを学校でするそうです。先日も先生からこっぴどく注意を受けていましたからねぇ」

司会:「中学3年生でしたよね(アリエナイ・・・失笑)」

まさみ先生:「ええ。たしか、ホリデー・クラスの参加希望者の方々からいただいたFAXを集計した資料があったように思うのですぅ」

司会:「先生! 先生の個人的な課題は、機会を改めてお願いします(キリッキリッ)。ところで(オホンッ咳払い)、こちらの作品はいかがだったのでしょうか。CHESアートBlog教室作品NO・1099878。タイトルは『Fッ、Fッ、Fッ、 FROG』です」

f:id:kobe-ches:20110620140154j:image:w360

まさみ先生:「こちらの作品は、まさに『ぴょン』なのですぅ」

司会:「『ぴょン』? ですかぁ」

まさみ先生:「ああ、ありました。FAXを集計した資料ありましたよぉ」

  • 突然ですが、ここでCHESからの臨時ニュースです。

まさみ先生:「いあやぁ、申し訳ないですぅ。なんだか無理やりお時間をいただいたみたいで~」

ただいま、2011年夏休みCHESホリデー・クラスの参加希望のFAXを集計させていただいている最中なのですが・・・、ここで今日現在の参加希望の少ない週から順番に発表せさせてください。

8月15日からの1週間

8月22日からの1週間

7月25日からの1週間

8月 1日からの1週間

8月 8日からの1週間 の順番です。

8月1日・8日からの週は、おおむね満席になりつつあります。この週に参加ご希望の方は、できるだけ早めに申し込みをしていただくか、他の週に参加していただけるとありがたいです。お手数ですが、日程のご確認ははやめにお願いいたします。

ただ、5週間全体でみれば、余裕はあります。

7月25日からのホリデークラスの申し込みは、まだまだ受付中ですよぉ。

↓こちらは、ホリデー・クラスのTOPICの一部です。ご参照ください(クリックしていただくと、拡大表示が出来るハズです)。

f:id:kobe-ches:20110706153004j:image:w640

2011年夏休みCHESホリデー・クラスからの臨時ニュースでした!

司会:「では、改めて、『ぴょン』からですが、先生、もう少し詳しく教えていただけるでしょうか」

まさみ先生:「こうして、こうやって、手を離せば、『ぴょン』なのです」

f:id:kobe-ches:20110620140227j:image:w360

司会:「なるほどぉ、折りたたんだ部分がバネのようになっているんですね」

まさみ先生:「最近の流行は、なんといっても、『動き』です。たとえば・・・」

司会:「CHESアートBlog教室作品潤・1099879。『DッDッDッ、DINOSAUR』ですね」

f:id:kobe-ches:20110628140314j:image:w360

まさみ先生:「さすがのCHESの若きアーティスト達もかなり苦心したようです。それでも首の部分はちゃんと動くのですよ。他にも、この作品では、羽の部分が動きます」

f:id:kobe-ches:20110607115210j:image:w360

司会:「CHESアートBlog教室作品NO・1099879。『BッBッBッ、BIRD』ですね」

まさみ先生:「あれれ。いまの作品NO間違っていませんか?」

司会:「えッ? 先生は、話を聞いていないようで、結構、聞いているんですね。まぁ、細かいことはいいじゃないですかぁ、自然体ということで。ところで、こうして長時間にわたり、数々の作品をご紹介いただいたわけですが、CHESアート教室としてのこれからの抱負なども教えていただけないでしょうか」

まさみ先生:「いやあ、そうですねぇ。えッ? いま、なんとおっしゃいましたぁ? アート教室と、たしかに聞こえたのですが・・・」

司会:「ええ、はっきりと(アッサリ)、そう言いました」

まさみ先生:「ですからぁ、何度もお話しさせていただいているように、CHESはアート教室ではありません(キリッ)。これらの作品はあくまで英語で学ぶための、いわば素材。これらの素材を通して、CHES-Friendsは楽しく英語で学んでいるのですよ」

f:id:kobe-ches:20110619133015j:image:w360

まさみ先生「このような素材から、次の段階では・・・、このようにまとめられていきます。こちらはゴーリカ先生の手作りテキスト。素晴らしく丁寧な作りと言っても差し支えないでしょう」

f:id:kobe-ches:20110620140924j:image:w360

まさみ先生:「だからこそ、あまり英語になじみのなかった幼いお友達も、楽しく英語で学ぶことができるようになっていくのですよ。こうして昨年から英検にも挑戦できるようになり、この6月のテストでも3人のCHES-Frirendsが見事に英検5級に合格しているのです。あれッ、ちょっと、司会の方、聞いてますぅ? 私の話」

司会:「先生、本日は、長時間にわたってCHESアート教室の作品をご紹介いただきましてありがとうございました」

まさみ先生:「え? あのね、だから、CHESはアート教室ではなくて・・・」

司会:「みなさまも、長時間にわたってCHESアートBlog教室にお付き合いいただきありがとうございます。それでは、またいつかお逢いできる日まで、しばらくのお別れです」

まさみ先生:「最後に、私から重要なお知らせがあります」

司会:「またですかぁ」

  • 再び、ここでCHESからの臨時ニュースです。

CHESウィークリー・クラスは、ホリデー・クラス開催中、お休みを頂きます。

☆ 郵便振り替えをご利用いただいている方の8月分のお月謝ですが、ホリデー・クラスに参加される方は受講料に充当させていただきます。ホリデー・クラスに参加されない方は9月に返金させていただきます。

☆ また、8月29日(月)から31日(水)の3日間は、CHESは夏季休暇をいただきます。

☆ CHESのウィークリー・クラスは9月1日(木)から正常どおりに戻ります。

お手数ですが、日程をご確認くださいね。よろしくお願いいたします。

司会:「それでは、改めまして、またいつかお逢いできる日まで、しばらくのお別れです」

まさみ先生:「そういえば、私、英検に合格したお友達を紹介しようと思っていたのですぅ」

司会:「ですからぁ~、先生の個人的な課題は、機会を改めてお願いします(バキバキ)」

まさみ先生:「写真もみんなで一緒に撮ったんですよ」

司会:「(笑顔)それでは、みなさん! さようなら」

まさみ先生:「ちゃんと、次回のBlogで紹介するから、みんな楽しみに待っていてくださいね~」

司会:「CHESアートBlog教室の時間でした。みなさま、ここまでお付き合いいただき本当にありがとうございました」


1.5歳から2歳児の新入生募集受付中♪

アーカイブ

CHESメルマガ

英語ができる子の親だけが知っている!
新「英語育児」

CHES無料メルマガの登録は、
いますぐ↓こちらからお願いします。

メールアドレスを「半角」でご記入のうえ、
登録して下さい。
読者登録規約




ページトップへ