東京方面のCHES-Friendsへ、神戸から「春の訪れ」を送ります!

あれから2週間。日を追うごとに関東・東北方面は厳しい状況が続いている様子。

先週には、「シンガポール親子短期留学」に参加いただいたことのある関東方面のCHES-Friendsに、あんまり心配なので順次連絡をさせていただきました。電話は本当になかなかつながらないので、メールを入れさせていただいたのですが、全員無事と返信をいただきました。ほっと、ひと安心です。

でも、返信メールから伝わる状況は、余震、停電、食品、飲料水と、TVのニュースで伝わる以上に、大変そうです。私もかつて阪神大震災を経験しましたが、今回は、地震だけではなく、津波、そして放射線と、まさに未曾有の震災。私にはお話しをお聞きする以上になにもできないのですが、神戸から「春の訪れ」をお送りすることにしました。

f:id:kobe-ches:20110323191306j:image

写真に撮ると・・・、あんまり美味しそうに写らないのが悔しいのですが、神戸の「春の訪れ」は、なんと言っても、ご飯のおともにほんとに美味しいイカナゴの「くぎ煮」です(→Wiki参照)。

神戸でも長田から西の方々には超お馴染み。CHESがある垂水でも、先々週あたりから少し歩くだけでも各ご家庭から「くぎ煮」を炊く匂いがほんのり漂っていました。神戸では、まさに春先の風物詩、「春の訪れ」なのです。

なかなかお魚やさんに顔を出すことができなくて、いかなごに出くわすことが出来なかったのですが、ようやく2Kg分手に入れ炊くことができましたので、少し時間がかかるかもしれないのですが、小分けにしてお送りしますね。納豆とかも少ないらしいので、ご飯のおともに「春の訪れ」を楽しんでいただければ幸いです。

こんななか、先週、東京のMさんがシンガポールへ出発されました。Mさんは、今年の1月から春休みに親子で2週間ほどの短期留学を計画されていたのですが、震災になったことで、期間をもう少し長く変更することと、いとこのふたごちゃんと一緒に行くことも検討されていました。諸事情が許すのであれば、私は大賛成です。

他にも、昨年夏に、「シンガポール親子短期留学」を体験されたTさんも、お子さんと一緒にイギリス留学を準備しているとお聞きしました。Hさんは留学ではないのですが、すでに徳島の実家に避難を計画しているとか。

私が阪神大震災の時、一番驚いたのは、震災からしばらくして大阪に行ったときのことです。具体的に表現すると武庫川を渡った瞬間、「平常」になっていることに驚きました。電車に乗ってくる方々の身なりや雰囲気、大阪の街の空気はごく日常だったのです。

神戸ではスニーカーにジーパン、クビにはタオルをまいて、バックパックにはペットボトルといういでたちが当たり前だったので、大阪の平常モードには、しばらくうまく馴染めなかった記憶があります。

でも、あるお店でベルギーワッフルの、あの甘い匂いに出くわした瞬間、私の頭の中は瞬時に「平常」モードを思い出し、16年経ったいまから考えるとかなり大げさなのですが、その瞬間、勇気と希望が湧いてきたのです。とにかく、まるで本能に従うかのように、そのワッフルをすぐに買って、その場でいただきました(泣笑)。

本当に心の底からホッとしたことを、いまでも鮮明に覚えています。

避難所では、当初、おにぎりをいただけるだけでも有難かったのですが、さすがに毎日頂くわけにもいかず、避難食にいただいたカロリーメートをご飯代わりにしたりしていたので、焼きたての甘い匂いのする温かくて柔らかいワッフルは、本当に美味しかったのです。特に意識をしているつもりはなかったのですが、やはり震災を体験したことで、気持ちがかなり縮こまっていたのだと思います。

いまでも時々JR三宮であの甘い匂いに出くわすたびに、あのとき、私に勇気と希望をくれたワッフルのことを思い出します。

もちろん今回は当時とは比較にならないくらい被害が広範囲、しかも甚大なので、すぐ隣の街のワッフルで幸せを感じることができた私の体験とは比べるわけにはいかないのですが、なにか、ほんのささやかなきっかでも、「不安」→「安心」になることもあるのだと思うのです。

諸事情が許され、直ちに行動に移されたMさんやTさん、Hさんの現実に即した判断と勇気には、本当に感動します。そして、「シンガポール親子短期留学」を通してご縁をいただき、いまも厳しい状況が続く関東方面でがんばっているCHES-Friendsには、私からほんのささやかな「春の訪れ」をお送りします。少しでも穏やかな気持ちを思い出すきっかけにしていただければ幸いです。


1.5歳から2歳児の新入生募集受付中♪

アーカイブ

CHESメルマガ

英語ができる子の親だけが知っている!
新「英語育児」

CHES無料メルマガの登録は、
いますぐ↓こちらからお願いします。

メールアドレスを「半角」でご記入のうえ、
登録して下さい。
読者登録規約




ページトップへ