自然と湧き上がる「やる気」は、伝染(うつ)るんですぅ。その後。

速報!

またまた、GOOD NEWSです!

昨年12月、【自然と湧き上がる「やる気」は、伝染(うつ)るんですぅ。】でもお伝えしていたChes-Friendsの「やる気」、英検受験はどのような結果だったのか・・・?

この1月に受験した3人が、3人とも英検のテストに見事、合格しましたぁ!

控えめに英検4級から受験したKちゃんなんて、わざわざ自転車に乗って、合格を報告しにきてくれたんですよぉ。

Mちゃんも英語を習い始めたのは、CHESウィークリー・クラスが始まった2008年秋からだから、2年とちょっとで、入口の5級に合格。

T君は1つずつ丁寧に受験して、今回は3級に合格。受験後T君が「緊張で頭が真っ白になって、全然無理かもぉ」とか言うから、本当に心配していたのに。。。

でも、T君は、まだスピーキングのテストが残っているから、緊張しないようにリラックスしてがんばろうね。

たしか次男が、準2級級のスピーキングのテストを受験したときだったかなぁ、緊張してモジモジしちゃってなにも話せなくて、「態度」の項目がわずか1点。結局、このときは1点たらずで不合格。せめて、この項目が2点あれば合格していたのに。

でも、まあ、こんなことも、いま思い出せば、笑い話。とても良い思い出なんだから。あんまり緊張し過ぎないようにね。

そうはいうものの、受験会場では、大きなお兄ちゃん・お姉ちゃんと一緒に受験するから、並んでいるだけでも本当に緊張するよね。

それでも、とにかく、みんな本当によくがんばったよ。

みんなが突然、「受験する!」と言い出したのが、12月のウィンター・クラスが始まる直前。ウィークリー・クラスでは通常のプログラムをイブリン先生が準備しているし、英検対策って言っても、あと数週間しかないし、実は、本当にはらはら・ドキドキしていたのは、お友達よりも私の方だったのですよ。

すぐに土曜日の空いている時間をみんなで打ち合わせして、それでも3回? 4回か。1回で、私が傍についてみてあげることができたのは、せいぜい1人1時間くらい。本当はゆっくり準備してから受験させてあげたいなぁなんて、ちょっと思っていたりしていたのです。

でも、「やるぞぉ!」と、みんなで一度決めた流れみたいなものって、とても大事だし、何かに向けて挑戦することって、結果はともかく、挑戦していること自体は絶対に無駄にはならないから。

テスト間際なんて、もう私、「がんばれぇ」しか言えなかったのに。

あぁ、なんだか、私、こんなことBlogに書いていると、嬉しくて嬉しくて涙がでてきちゃいましたぁ。

一緒に、挑戦できて、私も本当に嬉しかったです。

みんな本当によくがんばったね。

おめでとう!

Ches-Friendsの喜びの声は、後日、またお伝えしたいと思います。

次の英検のテストは6月。

また、土曜日には、英検対策の補講を準備していきますので、興味のある方は、また私までお気軽に声をかけてください。

取り急ぎ、ご報告でした。

それにしても、Ches-Friendsはこうしてがんばっているのに・・・

2級を申し込んでいた小4の次男は発熱のため受験せず(汗)。

意外と気合が入っていた中2の長男は、準1級、見事に不合格(爆汗)。

長男の中学で英語を担当している先生からは、「実は、準1級はおれも2回落ちてんねん。そんなに簡単に合格できるくらいやったら、いまごろ君はハリウッドでデビューできるって。だから、またチャレンジしてみろ」と、微妙に意味不明wwwななぐさめ? 励まし?

ただ、私は声を大にして言いたい。

2人とも、おこづかいから受験料かえせぇ~(本気)。

2級ぐらいまでは、ヒアリングと感覚だけで結構カバーできるけど、準1級になると本気でボキャブラリー増やして、英文法もそれなりに理屈で覚えて、しっかり時間をかけて準備していかないと、いままでのように簡単には合格できませんよぉ~。

せっかく冬休みが2週間もあったのに、、、必死で準備するとか言っていたわりには、結構、のんびりし過ぎ。

来年は、いよいよ高校受験なんだから、このあたりで痛い目にあってよかった、よかった。もう、いろんな意味で、なんとなくでは前に進めない領域にきているんだから、反省して出直し、出直し。また、がんばれぇ!


2017年冬休みホリデー・クラス募集開始♪

アーカイブ

CHESメルマガ

英語ができる子の親だけが知っている!
新「英語育児」

CHES無料メルマガの登録は、
いますぐ↓こちらからお願いします。

メールアドレスを「半角」でご記入のうえ、
登録して下さい。
読者登録規約




ページトップへ