CHES New School 開校にむけて(8)在留資格認定証明書

いま、まさに、届きましたよぉ!

入国管理局から届いたのは、「在留資格認定証明書」がはいった書留郵便。この証明書を、シンガポールのイブリン先生の手に渡すことができれば、日本での就労ビザが発給されて、無事、入国手続きも完了するはずです。

在留資格の申請は、専門の行政書士の先生にお任せしないと、なかなか難しいと、様々な方々から温かいご忠告も頂いていたのですが、素人の私にもできました! ご相談、ご心配をおかけしたみなさま、本当にありがとうございました。心から感謝申し上げます。

あんまりにも嬉しい私は、この嬉しさをCHES Friendsのみなさんとも共有したいと感じましたので、個人情報を省いたうえで、少しだけお見せすると…

日本の「在留資格認定証明書」とは、↓こんなイメージです。

f:id:kobe-ches:20100610135312g:image

こうして在留資格の認定書もいただくことができ、CHESの教室もすでに契約完了、7月には、カギをいただけることになっています。教室も少しずつきれいにしていきますね。

これでひとまず安心です。とりあえず、当面の課題はクリアーできました。でもね、私の正直な気持ちは、やれられと、思う安堵感と、さて、いよいよこれからだぞぉと思う緊張感が入り混じっておりますぅ。

とにかく、いよいよ、CHESも、インターナショナル・プリスクールとして

この夏休みのホリデークラスから、本格的にリニューアル・オープン! 

あとは…、

CHESサマー・クラスに参加いただくお友達を、楽しくお迎えする環境を整えていきますね。

すでに、申込書も次々とFAXいただいているのですが、サマー・クラスのTOPICと受講料の振込み用紙は、7月上旬ごろから郵送させていただく予定です。もうしばらくお時間ください。

それと、今回のサマークラスは、5週間の開催。これまでのCHESホリデークラスのように限られた期間の開催ではありませんので、おそらく参加希望もそれぞれの週に分散されると予想しています。以前のCHESサマー・クラスのように、いきなり定員オーバーなんてことは起こりにくいと考えていますので、安心してお申し込みください。

また、水道橋の教室は、80平米ほどありますので、いままでの西垂水会館の会場よりは、若干ひろく使えます。つまり、これまでよりは、日程的にも、会場のスペース的にも、かなり余裕があるはずですので、この機会に、お友達や親戚の方、お誘い合わせの上、どしどしご参加くださいね。

まだまだ、CHESサマー・クラスは、参加者募集中です。お待ちしております!

おそらく、日本では体験することができない「バイリガル教育の先進国」・「教育立国」シンガポールのインターナショナル・スクールの現役教師が提供する「英語」環境を、大切なお子さんに、ぜひ体験させてあげてください。

CHES 2010 サマークラスの詳細は、改めて、ぜひ↓こちらからご確認くださいね!

2歳から子ども英語留学が神戸「垂水」で体験できる幼稚園・保育園型インターナショナル・プリスクール:CHESホリデークラスのお知らせ

ところで、私は、これからさっそく、シンガポールのイブリン先生に送付するため、郵便局に行ってきます!


1.5歳から2歳児の新入生募集受付中♪

アーカイブ

CHESメルマガ

英語ができる子の親だけが知っている!
新「英語育児」

CHES無料メルマガの登録は、
いますぐ↓こちらからお願いします。

メールアドレスを「半角」でご記入のうえ、
登録して下さい。
読者登録規約




ページトップへ