CHESホリデークラスを開催することにしました!

こんにちは!

やっぱり

この春も

CHESホリデークラスを開催することにしました!

CHESホリデークラスでは、いつも限られた日程のなか、本当に多くのお友達に参加していただきありがとうございます。

また、日程の関係で参加を見送られたお友達も、CHESの活動をいつも暖かく見守っていただき、ありがとうございます。

こうして、改めて「2010年春のホリデークラス」開催の報告ができるのも、みなさんのお陰です。心から感謝申し上げます。

春のホリデークラスの詳細をようやく発表できるようになりました!

今回は、日程の都合上、シンガポールから先生をお迎えすることができませんでした。まず、最初にご報告させていただきます。そのため、実は、ホリデークラスの開催も一度は断念したのです(泣)…。

f:id:kobe-ches:20100227114834j:image:left

しかし、この3月からCHESウィークリークラスを担当していただくヴァン先生にお話ししたところ、日本の小さなお友達に、春休みという限られた期間に集中して、「英語」で学ぶ機会を提供することに快く同意していただいたので、一緒にホリデークラスを開催していくことにしました!

ヴァン先生は、まだ来日してわずか1か月ほど。ここ数日は、せっかく春らしくなった日本の気候なのに…、とにかく「日本は寒い!」(笑)のだそうです。

f:id:kobe-ches:20100227114833j:image:right

すでにウィークリーCHESも手伝っていただいていますので、お友達には、もうお馴染みの先生かも。

この春、ヴァン先生と一緒に、CHESのお友達に用意している「トピック」は?

ヴァン先生は、銀行に勤務していた経験があるだけに、“Mathematics and Science.” なんて(!?)こともありうるかも、です。

カリキュラムは、もちろんシンガポールのジョイス先生とミシャ先生と打ち合わせをしながら、これからヴァン先生とじっくり煮詰めていきますので、乞うご期待です!

今回は、できるだけ多くのお友達に参加していただきたいと考えて、春休みの日程にあわせてホリデークラス開催を決定したため、少し変則日程になってしまうのですが、以下のような日程で開催します。

2010.Spring CHES ホリデークラス詳細

【日程】は… 

 3月23日(火)から4月2日(金)までの土・日曜日を除く9日間の開催です。

 ☆ 3月23日(火)から26日(金)までは、14:00から18:00まで

 ☆ 3月29日(月)から4月2日(金)までは、10:00から16:00まで

 ☆ 4月2日(金)には、15:00から恒例の「小さな発表会」、

   その後に「ウィークリークラス」のご案内も予定しています。

 ※ 23日から26日の間、まだ学校があるお友達は、ゆっくりお集まりください。

   サークルタイムは15:00時頃からを予定しています。

【対象】は… 

 2歳ごろから小学生低学年ごろまでです。 

 ☆ 保護者の方から離れて参加できるお友達は大丈夫です。

 ☆ 就学前のお友達はは、ウィークリークラスから参加することをお勧めします。

【定員】は… 

 20名程度を予定しています。

【受講料】は…

 今回のホリデークラスも、変則日程で開催するため、「特別割引価格」で開催します。

 ☆ 27,000円(9日間:教材費・消費税込)です。

 ☆ ご兄弟で参加される方は、お2人で50,000円。

 ☆ すでにウィークリークラスに参加されているお友達は、23,000円です。

f:id:kobe-ches:20100227114830j:image:left

おそらく、日本では体験することができない本当のeducatorsが提供する9日間の「英語」で学ぶ環境を、大切なお子さんに、ぜひ体験させてあげてください。

今回のホリデークラスも、広告等では告知する予定はありません。CHESに参加いただいたお友達、過去に資料請求いただいたお友達、メルマガ読者の皆さん、Blogを読んでいただいてる方だけに、このような形で連絡させていただいております。

この機会に、ぜひ、お近くのお友達にもご紹介くださいね。

そして、ぜひ、一緒にご参加ください!

ちょっと寒がりな(笑)ヴァン先生とお待ちしております! 

ホリデークラス開催まで、あまり時間的に余裕がありませんので、、、お申し込みはいますぐ、お急ぎくださいね。

【申し込み方法】

http://kobe-ches.jp/setumeikai.html

 ↑から、資料請求してください。折り返し、資料・申し込み用紙を送付させていただきます。申込用紙は、できるだけはやめにFAXにて返信くださいね。

http://kobe-ches.jp

 ↑CHESホリデークラスの詳細はこちらからご確認ください。

あと、、、

この3月からは、CHESウィークリークラスの開催曜日が変更になります。詳細は、↓こちらからご確認くださいね。

http://kobe-ches.jp/regular.html 

ところで、浅田真央チャン、惜しかったですね。でも、難度の高い技を果敢に挑戦する姿に感動しました!

実は、ウチの事務所の近くには、家電量販店があるのですが、1階のTV売り場では、中継を一目みようと、お昼なのに、お店から溢れるような人だかりでした。

ただ、今回の冬のオリンピックを観ていて、個人的に、ふと、疑問に思ったことがあります。

果たして、「フィギュアスケート」という競技は、、、

スポーツなのか?

芸術なのか?

男子でも、ロシアのプルシェンコ選手が4回転ジャンプを成功させたのに得点が伸びず、銀だったし。。。逆に、安藤美姫チャンは、世界の女子で初めて跳んだ4回転ジャンプも、07年に世界女王を手にした時の2連続3回転ジャンプも外しての演技。もちろんすでに十分難易度は高いのでしょうが、せっかくの五輪なので、さらに難易度の高い技にも果敢に挑戦して欲しかったなぁ~と、個人的には思いました。

こうして、難易度の高い技を敬遠する選手が増えると、なんだか、「フィギュアスケート」という競技が、少し「スポーツ」から離れていくのでは? と感じたのは、私だけなのでしょうか。

あと、「フィギュアスケート(figure skating)」の「figure」ですが、日本では、子ども達も大好きなキャラクターやロボットなどをさす言葉としてお馴染みですよね。でも、本来の意味は「人の形をしたもの」だそうです

よく映画などで見かける古い帆船の船首に取り付けていた女神や妖精などの美女の像も「フィギュア・ヘッド」と呼ばれています。

音楽にのって、スケートリンクの上でステップ、スピン、ジャンプなどの技を組み合わせ、リンクの上に「フィギュア(図形)」を描くように滑ることから「フィギュアスケート(figure skating)」と呼ばれるようになったそうです。

あッ!?

それより

すでに、ホリデークラスの資料請求をしただいている皆さんには、いまからすぐに、「申込書」を送付させていただきます!来週の月曜日には到着する見込みです。

今回は、発表から開催日まで、時間的な余裕があまりなくて、本当に申し訳ありません。申込ご希望の方は、できるだけはやめにFAXで返信くださいね。お待ちしております。

「2010.Spring CHES ホリデークラス」でたくさんのお友達に逢えることを楽しみにしております!


1.5歳から2歳児の新入生募集受付中♪

アーカイブ

CHESメルマガ

英語ができる子の親だけが知っている!
新「英語育児」

CHES無料メルマガの登録は、
いますぐ↓こちらからお願いします。

メールアドレスを「半角」でご記入のうえ、
登録して下さい。
読者登録規約




ページトップへ