楽しかった”Spring CHES” 

春休みの2週間、Spring Chesは「あっ!」という間に過ぎてしまいました。

 

その後、みんな入園式、入学式、新学年とあわただしい毎日を過ぎ、ようやく日常にもどった感じです。今回来日してくださったのはMs.JasmineとMs.Ivyです。

 

とっても愉快な先生方で朝のサークルタイムからChildren were so excited!! ”How’s the wether?” 思いっきり晴れなのにいきなり悲しげな顔で”Oh! It’s rainy!”と、Ms.Jas。子どもたちは大きな声で”NO!! It’s sunny!!”と反論。

 

しばらく漫才のようなやり取りがつづきます。(^_^)一日中こんな調子のhigh tension、本当に楽しくって仕方のない時間はあっというまにすぎてしまい。Good-by songの時間には「えぇ~、一分しかたってない~!!」とMao-chanを筆頭に大きな声がきこえます。

 

最終日のAssemblyの後もとつぜん披露してくださったballoon-show! わたしもさすがにSUPPRISE!! 心がわくわく動くとき、心があっ!と驚くとき、たくさんのことを学ぶことができるのだということに改めて感動しました。

 

Singaporeのすばらしい先生はエンターテイナーでした。Weekly classのお友達と回を重ねて参加しているお友達ばかりだった今回は一気にお話しするには多すぎるほど、私自身も驚かされるできごとや発見がたくさんありました。後日、そのSpring Ches の様子は少しづつご紹介していきたいと思います。

f:id:kobe-ches:20080404151713j:image


2017年冬休みホリデー・クラス募集開始♪

アーカイブ

CHESメルマガ

英語ができる子の親だけが知っている!
新「英語育児」

CHES無料メルマガの登録は、
いますぐ↓こちらからお願いします。

メールアドレスを「半角」でご記入のうえ、
登録して下さい。
読者登録規約




ページトップへ